April 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

出版コーディネーターによる2018年04月18日のつぶやき

22:00
ファンを獲得して本を売る販売力(出版ブランディング戦略とは) https://t.co/MSS0oBr7UU
20:08
本日のニューフェイス! 今、まさに豪華過ぎる特典でアマゾンキャンペーンを展開中! https://t.co/QvLHOktIXY 早く、著者に見せてあげたいなぁ〜 もう少しでお手元に届くので、待っててくださいね。 #本… https://t.co/rcECxNj7ZG
06:00
商業出版と自費出版の違いの本質は流通と言えるでしょう。ではこの違いは何に影響してくるのでしょう?。商業出版にこだわる必要性とは一体何でしょうか?。 https://t.co/Wk3cx1QhZ2

出版コーディネーターによる2018年04月17日のつぶやき

22:22
三浦月さん、三浦拳さんの『「自分ブランド」のつくり方』が発売されました https://t.co/6gfw4CiJTs
22:16
あなたの文章に相手は存在しますか? https://t.co/WG8EZLDAIJ
22:00
ベストセラー作家として自分の“強み”と自分“らしさ”でブランド化する(人気作家になる方法) https://t.co/lS2pcNQBcc
06:00
プロフィールを見たときに重要なこと(著者プロフィールの書き方) https://t.co/VyJJOLSTTx

出版コーディネーターによる2018年04月16日のつぶやき

22:00
執筆中の人間力はどこで見られるか(一冊だけでは終われない!二冊目につなげる出版戦略) https://t.co/gbFF1tg5zb
06:00
弊社のセミナーでは出版社がなにを求めているのか?をお話しています。一度はご参加ください。内情を知る方とそうでない方ではやはり企画書の出来が違います。出版実現へ向けてまずは話を聞いてみませんか?。 https://t.co/fxoZpGgjDW

出版コーディネーターによる2018年04月13日のつぶやき

22:00
商業出版に限って言えばアメブロは書籍化するには向いてないです。原因の一つとしてはコミュニケーションの取りやすさが挙げられます。一体どういうことなのかを詳しくご説明していきましょう。 https://t.co/jSWnmliAZy
06:00
原稿が上がってきてからこれなら出版しないほうが良いと判断されてしまうことも意外に多くあるようです。では、一体どのような場合なのでしょうか?。 https://t.co/ypv09HSLm2

出版コーディネーターによる2018年04月12日のつぶやき

22:00
出版企画は決まるまでに2〜3回の会議に通されます。ではその中ではどのような話し合いが行われているのでしょう?。それらを理解してより効率的な売り込み方をしてください。 https://t.co/GglRHdKVj3
06:00
出版企画書の納期について考えよう(商業出版に必要な企画書) https://t.co/G4XHOHG1eS

出版コーディネーターによる2018年04月11日のつぶやき

22:00
出版して識者としてブランディングしようと思ったら(著者ブランディングする方法) https://t.co/sGLoeEn8pt
21:38
著者と編集者の視点の違い 著者デビューを実現するために必要な要素 Vol.223 https://t.co/NoV3ZfrNwe
06:00
出版できる企画の考える順番(出版企画の立て方、考え方) https://t.co/WffI4J9x33

出版コーディネーターによる2018年04月10日のつぶやき

22:00
出版企画書の説得力について考えよう(商業出版に必要な企画書) https://t.co/egseN7J3UY
06:00
集客・売上を加速させるために出版の目的をから使い方を考えよう(集客・売上に役立つ出版の方法) https://t.co/ylWmcCWyC6

出版コーディネーターによる2018年04月09日のつぶやき

22:00
地方にいて出版するというのは中々ありませんね。打ち合わせ等にかかる時間を考慮するとたしかに都内近郊にどうしても近くなってしまいます。ただ、全くチャンスがないのかといわれるともちろんそんなことはありません。 https://t.co/s2WAAOJdVl
06:00
記事がまとまってきたらカテゴリーと目次を作る(アメブロから出版する方法) https://t.co/MRi8iBqQ2L

出版コーディネーターによる2018年04月06日のつぶやき

22:00
そもそも文化人とは(著者ブランディングする方法) https://t.co/jH62H4oOCB
06:00
執筆中の人間力はどこで見られるか(一冊だけでは終われない!二冊目につなげる出版戦略) https://t.co/gbFF1tg5zb

出版コーディネーターによる2018年04月05日のつぶやき

22:00
出版するなら企画書を送る必要がありますが、企画書を送るということはDMを送ることに近いです。飛び込み営業と言っても良いでしょう。それなりの対応を心がける必要があります。 https://t.co/vI213Fh5gZ
12:46
起業初心者のための勉強会『ベビスタ』第三期の五回目の講座でした https://t.co/efgXcNVOEz
06:00
送った企画に問題がなければ次は編集者との面接が待っています。特別なものではありません。一般的な面接と同じです。一緒に仕事をしたいと思わせればこちらの勝ちです。 https://t.co/ZH7hlQJiu2
12345>|next>>
pagetop