June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

出版コーディネーターによる2017年05月25日のつぶやき

21:00
AKIRAさんの著書が二冊同時に増刷決定! https://t.co/pNAbWhnPyw
17:00
構成案を考えると言うことは、一冊の書籍の中身をイメージする必要があるため、一冊の本を書くのと同じと言っても過言ではありません。でも、ここをしっかり作っておくと、実際に本を書く上では、かなり楽になることも事実です。 https://t.co/TsCN3DZKdX
06:00
グループコンサルや高額セミナーを開催してみよう(アメブロから出版する方法) https://t.co/1nbZRFDlhg

出版コーディネーターによる2017年05月24日のつぶやき

17:00
あなたが出版した本が選ばれる理由はありますか?(出版企画の立て方、考え方) https://t.co/LN1DAyuvZE
15:01
【名古屋&熊本遠征 第三弾!】お客様に選ばれるプロフィールの作り方inひごスタ https://t.co/3FhroN6knl
06:00
あなたが、この出版企画書の内容を本にする目的は何ですか?本が出版されて、あなたは何をし、どうなるのですか?出版する時に、この二つの質問に明確に答えられれば、出版は必ずや成功するでしょう。 https://t.co/xACEAIxBh2

出版コーディネーターによる2017年05月23日のつぶやき

17:00
出したい人が多いわりに、出版社で企画が通りにくいジャンルも公開しておきます。・読物系ビジネス書企画(自己啓発など)。・コンプレックス企画(美容・ダイエットなど)。そして、間違いなく無理なのは、詩や小説、自伝などです。 https://t.co/zxAWSpTpLg
13:01
【名古屋&熊本遠征 第一弾!】出版企画勉強会in名古屋 https://t.co/DB9oQn8oGP
06:00
これだけソーシャルメディアが普及しておりますので、著者の方と知り合うことは難しくはありません。そこで知り合った著者さんから編集者さんの情報をリサーチし、その編集者さんが喜びそうなシチュエーションを作るということです。 https://t.co/fnmWSCzYGP

出版コーディネーターによる2017年05月22日のつぶやき

17:00
効率的に原稿を書き進めるために目次を作り込もう(本を出版する方法) https://t.co/vplPvVqSHI
14:15
【名古屋&熊本遠征 第一弾!】出版実現セミナー https://t.co/LbPoR7v6rS
06:00
出版企画書を出版社の編集者が見たら、あなたの名前はネットで検索されます。あなたがどんな媒体を運営し、どんなメディアで紹介されているのかは重要です。最低限、mixiのようなSNSやブログ、メルマガは自分の媒体として運営しましょう。 https://t.co/v8h7arsxfi

出版コーディネーターによる2017年05月19日のつぶやき

17:00
出版の種類を選ぶ本当の基準(本を出版する方法) https://t.co/vTBfwJImfA
06:00
ベストセラー作家になるためにキャラを引き立てるプロフィールの書き方(人気作家になる方法) https://t.co/qqhID26uqL

出版コーディネーターによる2017年05月18日のつぶやき

17:00
出版企画書を作るには(商業出版に必要な企画書) https://t.co/c9GVH17fGy
06:00
アマゾンで本を売る場合、買いたくなった状態にして、アマゾンの商品ページに誘導しなければ買ってもらえません。なので、公式サイトなど、その本を読んで欲しいターゲットを別の場所に集客し、そこでセールスをかけて、アマゾンに誘導しましょう。 https://t.co/EKyNuuhx73

出版コーディネーターによる2017年05月17日のつぶやき

17:00
商業出版にはいろいろなメリットがあります。あなたが出版することで、あなたはその業界の専門家であり、第一人者として認識されるのです。もし、あなたが自分でビジネスをしているのであれば、早く本にして出版して、次のステージに上がりましょう。 https://t.co/oCTGo4JhPS
06:00
出版企画書の納期について考えよう(商業出版に必要な企画書) https://t.co/WVqYJwWJeH

出版コーディネーターによる2017年05月16日のつぶやき

17:00
出版社の編集者と著者のコミュニケーション(書籍を書きたい、出したい、執筆したい) https://t.co/KVMH8JrVGd
06:00
ブログを本にしたいなら、まずは本にしたいコトを意思表示する(ブログを書籍化する方法) https://t.co/Kmh56WvRXu

出版コーディネーターによる2017年05月15日のつぶやき

17:00
編集者の出版企画書のとらえ方(書籍を書きたい、出したい、執筆したい) https://t.co/kagZPacX5P
06:00
結婚式のスピーチで、「結婚式がゴールではなく、スタートです」と聞いたことがありませんか?出版も同じで、出版がゴールではなく、著者人生のスタート。実際、出版をゴールだと思っていた著者さんは、ほとんどが消えていってしまってますよね。 https://t.co/p67v064H3p

出版コーディネーターによる2017年05月12日のつぶやき

19:10
都内で出版実現セミナーが開催されます https://t.co/nPMQyLtpyj
17:00
出版社に企画を持ち込む際は、企画の内容が一般の読者にも受け入れられることが大前提ですが、自分の企画にプライドを持ち、毅然とした態度で対応するように心がけてください。決して目先の話しで「書籍化」という夢の実現を安売りしないでください。 https://t.co/JTS4m0plUW
06:00
著作権関係にも注意が必要です。引用する場合のルールや参考文献の扱いなどは確認しておきましょう。個別名称もしっかりと確認してミスのないようにしましょう。 https://t.co/VUs1x5ngXZ
03:36
菊地スミエさんの話を聞いて、改めてFacebookはツールに過ぎないと再認識 https://t.co/epWazbprls
<<back|<123456>|next>>
pagetop