May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

出版コーディネーターによる2013年06月03日のつぶやき

21:58
私の経験則で言えば、だいたい出版マーケティングは三段階で考えれば、ロングセラーと呼ばれる長期間売れる本にできるでしょう。どの時期に何を目的とした、どういうプロモーションをしていくかが重要です。 http://t.co/Ds5Wh84M6Y
16:57
中嶋さんのアマゾンキャンペーンは、どういうふうに人を集め、何を特典にし、どうやって告知してもらい、参加者を盛り上げ本を買っていただくのか、全てが参考になります。 http://t.co/DsTu67UEdP

出版コーディネーターによる2013年05月31日のつぶやき

21:58
私のところに出版したいと相談に来られる方の中に「出版すれば成功できる」と誤解している方がいらっしゃいます。正直、何もない方が出版しても、何も手に入りません。出版して成功するのではなく、成功したから出版できるんです。 http://t.co/urd75N83jq
16:57
出版企画書を出版社の編集者が見たら、あなたの名前はネットで検索されます。あなたがどんな媒体を運営し、どんなメディアで紹介されているのかは重要です。最低限、mixiのようなSNSやブログ、メルマガは自分の媒体として運営しましょう。 http://t.co/v8h7arsxfi

出版コーディネーターによる2013年05月30日のつぶやき

21:57
著者の本が出た時に、どれだけ頑張ったかではなく、どれだけ腹を括って挑んだか。私は、著者としての”姿勢”に熱いものを感じなければ、その本がどんなに売れようと、二度と一緒に仕事をしないと決めています。 http://t.co/a1LpIpD8x2
16:57
出版企画書の企画概要の部分は、出版社の編集者に、その企画の概要や必要性などをシンプルに説明する項目です。“誰に”“何を”伝えるかを明確にし、しかも、たった400文字ぐらいの文章であるのにも関わらず、日本語になっていないことも…。 http://t.co/GCZQxOGocl
09:17
【東京開催 第二弾!】出版勉強会 in 東京 http://t.co/AHUodQEm04
<<back|<312313314315316317318319320321>|next>>
pagetop