December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

出版コーディネーターによる2015年04月30日のつぶやき

22:00
ブランディングなら自費出版で十分と考えていませんか?しかし、お金を出せば出版できる自費出版では、やはり与信力にはならないと思います。自己満足な内容であるならともかく、ビジネス書を自費出版で出すのは、逆効果になりかねません。 http://t.co/Ys2KRyqYBP
12:55
東京で開催した出版実現セミナーに参加された川畑明美さんの企画が出版決定! http://t.co/KxJZHMvvAe
07:00
「自費出版」と「商業出版」の違い(商業出版に必要な企画書) http://t.co/y02DK0kQ5W

出版コーディネーターによる2015年04月29日のつぶやき

22:00
人が思わず本を買いたくなる到達点というのは、何なのでしょうか?簡単に言うと5つの切り口×2つのスタンスで10パターンあります。5つの切り口というのは、お金、労力、時間、悩み、体験です。2つのスタンスは前向きと後ろ向きになります。 http://t.co/CsGDxCv9Dw
07:00
出したい人が多いわりに、出版社で企画が通りにくいジャンルも公開しておきます。・読物系ビジネス書企画(自己啓発など)。・コンプレックス企画(美容・ダイエットなど)。そして、間違いなく無理なのは、詩や小説、自伝などです。 http://t.co/zxAWSpTpLg

出版コーディネーターによる2015年04月28日のつぶやき

22:00
出版企画書で編集者に信頼されるプロフィール(著者プロフィールの書き方) http://t.co/xFAhJPLZCY
20:26
【メルマガ配信】仕事につながる企画を通すために… 著者デビューを実現するために必要な要素 Vol.181 http://t.co/IkKgwyl1vD
12:27
【名古屋&大阪遠征 第二弾!】出版マーケティングセミナーin大阪 http://t.co/AJxdVyHDuZ
07:00
出版社に企画を持ち込む際は、企画の内容が一般の読者にも受け入れられることが大前提ですが、自分の企画にプライドを持ち、毅然とした態度で対応するように心がけてください。決して目先の話しで「書籍化」という夢の実現を安売りしないでください。 http://t.co/JTS4m07L3o
<<back|<313314315316317318319320321322>|next>>
pagetop