December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

出版コーディネーターによる2013年12月26日のつぶやき

22:00
出版社が企画を検討する上でも著者プロフィールは重要な項目ですので、出版企画書ができたら必ずチェックしてみてください。ポイントは、その企画書の内容をこの著者プロフィールの人から聞きたいと思うかどうかです。 http://t.co/cCX6tNzBBY
19:26
田辺智美さんの『「足もみ」で心も体も超健康になる!』が発売されました http://t.co/v7wgfeYGCS
12:01
原稿執筆は締切との戦いです。人の本性が出るのは、締め切りを守れなかった時です。締め切りが過ぎても、状況がわかれば打つ手はあるのです。連絡しにくい気持ちはわかりますが、音信不通だけは勘弁してください。 http://t.co/weogY1WuVy

出版コーディネーターによる2013年12月25日のつぶやき

22:00
あなたが出版した本をあなたの力で何冊売ることができるかは、出版を目指す上でアドバンテージになります。他のブロガーとのコミュニケーションを図りやすいアメブロは、やり方次第で自分の販売力を養えるのです。 http://t.co/phNj4Hbjvp
13:33
【新潟・札幌遠征 第一弾!】出版ブランディングセミナー in 新潟 http://t.co/5ybEeLHMgL
12:00
ブログで出版を目指すなら、ブログを読んで「もっと詳しく知りたい」と思わせる事が重要で、その内容を書籍に書くのです。つまり書きたい事自体はブログに書かずブログを販促という位置づけにするといいという事です。 http://t.co/eUURwyHAhU

出版コーディネーターによる2013年12月24日のつぶやき

22:00
「企画概要」の裏付けとして、分析した市場に対して、どういう本を出す事で訴求するのか。難しい内容を噛み砕いて、物語調や口語体、もしくは身近なものに置き換えるなど解説する方法を工夫してその市場に訴求する方法 http://t.co/7EIA4bL5Yj
16:00
中尾豊さんは福井県の方です http://t.co/buFaQysuig
13:28
原久鷹さんの『XPERIA Z1完全マスターガイド』が発売されました http://t.co/W2adCIpUjL
12:01
出版社の編集者数人に「ブログなどから著者や企画を探す場合、何を考え、どこを見てますか?」と聞いてみました。三番目は内容。内容は、文章力とプロフィールをチェックしてます。文章力はそのままですね。 http://t.co/bdlsRExnNy
<<back|<315316317318319320321322323324>|next>>
pagetop