October 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

出版コーディネーターによる2013年09月24日のつぶやき

17:15
出版企画書で伝えなければならないことは、自分が出版したい企画の内容と、その企画の必然性、その本が売れる根拠です。そのことをいかにシンプルに、いかに端的に分かりやすく書けるかが勝負になります。 http://t.co/6kdGTbodXj
15:09
【福岡&広島遠征 第二弾!】出版企画勉強会 in 福岡 http://t.co/GTUlkS3B8n

出版コーディネーターによる2013年09月20日のつぶやき

18:34
出版を目指すなら、まずはファン作りからはじめましょう http://t.co/eFUh7WB1C6
17:50
【福岡&広島遠征 第一弾!】出版実現セミナー in 福岡 http://t.co/O0FIFaBgIG
17:16
企画書の意義を再確認しましょう。企画書というより、提案書として認識したほうが分かりやすいかもしれません。この基本的な思考を大前提として認識していなければ、企画は通ることは無いと思ってください。http://t.co/gCtEECAunW

出版コーディネーターによる2013年09月19日のつぶやき

23:02
『元●●が語る〜』みたいな企画は、その人が本当に元●●か分かる必要があるので、本名もしくはペンネームでの実績を求められます。つまりペンネームを使うと実績と切り離されるので、その別人格でも実績が必要です。http://t.co/vSxt3oKKLH
21:08
【東京開催】ニーコネランチ会 in 新宿曙橋 http://t.co/ZogORm7YzV
17:11
書店の方が喜ぶ話のネタは、その著書が売れる見込みの話です。例えば「今度テレビに出るので宣伝します」。その効果を期待して、それまでは返本せずに置いてもらえたり、一番良い場所に置いてくれることもあります。 http://t.co/MsZZ8WIG6n
13:29
菊池仁さんの『Amazonで作るカンタン最強Webショップ』が発売されました http://t.co/Uzx9sprJgO
<<back|<317318319320321322323324325326>|next>>
pagetop