March 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

出版コーディネーターによる2015年06月16日のつぶやき

22:00
かつて、書籍は黙っていてもある程度売れたため、利益を出す著者や企画は、出版社にとって財産となり、著者が力を持つ時代が続きました。しかし、出版不況で、より利益を追求するために、出版社が色々工夫しなくてはならなくなり、力関係は逆転します。 http://t.co/X0zD4yyTUb
20:12
【メルマガ配信】読者を設定する 著者デビューを実現するために必要な要素 Vol.187 http://t.co/G3lul0814A
11:56
【山形遠征 第二弾!】SNS・ブログを活用して売上・集客UPセミナーin米沢 http://t.co/WzQ0WjfkTM
07:00
どんなに本が売れても、文章力が向上していかないと、出版社をたらい回しになって、1周したら誰もオファーしてくれなくなるという可能性がありますよ。 http://t.co/8qZ6ljeVvj

出版コーディネーターによる2015年06月15日のつぶやき

22:00
出版社の編集者数人に「ブログなどから著者や企画を探す場合、何を考え、どこを見てますか?」と聞いてみました。三番目は内容。内容は、文章力とプロフィールをチェックしてます。文章力はそのままですね。 http://t.co/bdlsRExnNy
18:36
【山形遠征 第一弾!】SNS・ブログを活用して売上・集客UPセミナーin山形 http://t.co/U49qTjlGYr
07:00
売れそうなネタ、面白いネタとは、市場の需要があるネタのこと。そのネタが売れるかどうかや、面白いかどうかも自分では分からないと思いますので、需要があるネタを探してみましょう。需要があるネタとは、ニュースをチェックすると楽に見つかります。 http://t.co/gpfeeF9nWh

出版コーディネーターによる2015年06月12日のつぶやき

22:00
本を出すメリットには「出版することで、同業他者に圧倒的な差が付けられる」「同窓会にも参加しやすくなりますし、親戚、知人から一目置かれる」「スナック、キャバクラで、モテる(笑」「最大の親孝行ができる」が挙げられます。 http://t.co/nqvSp6Ss4c
08:06
第6回 江戸スタセミナー(夜の部)はSEO対策! http://t.co/YXpaoei4M8
07:00
売れているのに2冊目が決まらないのには理由があります。本が売れているが利益がない場合。本の企画などが合わない場合。出版社のカラーに合っていなければ出したくても出せません。そして著者と関わりたくないと思われた場合。 http://t.co/WZRbx53Tnn
<<back|<318319320321322323324325326327>|next>>
pagetop