August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

出版コーディネーターによる2014年02月10日のつぶやき

22:00
あなたが、この出版企画書の内容を本にする目的は何ですか?本が出版されて、あなたは何をし、どうなるのですか?出版する時に、この二つの質問に明確に答えられれば、出版は必ずや成功するでしょう。 http://t.co/5Z0TgwIUpA
18:49
メルマガ配信 著者デビューを実現するために必要な要素vol.148 http://t.co/KoyRWYQohv
18:28
絶対受注できるリアルツールを作りたいとは思いませんか? http://t.co/e4c0dRpODU
13:38
facebookやってはいけない10のコト 第39回イブスタに参加しました http://t.co/ffBVix48dg
12:00
弊社での出版プロデュースは、企画の草案から関わり、販促までサポートさせていただいております。正直、ここまでフォローできる出版プロデューサーはいません。 http://t.co/EKyNuuhx73

出版コーディネーターによる2014年02月07日のつぶやき

22:00
出版社はいつも売れそうなネタ、面白いネタを探しています。逆に言えば売れそうなネタ、面白いネタをお持ちの方には出版の依頼をするという事。売れそうなネタ、面白いネタとは市場に需要があるネタの事を意味します。 http://t.co/gpfeeERN4J
14:55
東京で出版した本を活用して、仕事を絶対受注する方法をお話します http://t.co/gfsff7x5tP
12:00
テキストファイルで原稿を書くと前後関係が把握し辛くなります。エクセルを使えば各項目を階層構造にでき、全体を俯瞰して見る事ができます。新たに追加したい内容も、階層構造から最適な場所を見つける事ができます。 http://t.co/NWfRkylTls

出版コーディネーターによる2014年02月06日のつぶやき

22:00
企画を考える場合は、是非、「類書が無い理由」を考えてみてください。ちなみに出版業界では、「類書が無い企画」よりも「類書が一冊しかなくて、その本が売れている企画」の方が企画は採用されやすい傾向があります。 http://t.co/ZCHIB6g70W
13:55
田辺智美さんの『「足もみ」で心も体も超健康になる!』の4刷が決まりました http://t.co/olmMdcPVIX
12:00
出版を目指すのなら、モテブロガーに挑戦してみて下さい。多くの人に読まれ、応援してもらう為にはどうすればいいのか、読者に喜んでもらうにはどんな記事を書けばいいのか、どうすればいいのか等を考えるはずです。 http://t.co/CmDlmAwFGQ
<<back|<362363364365366367368369370371>|next>>
pagetop